ヒプノ赤ちゃん(R)

催眠を用いた次世代の自然出産法『ヒプノ赤ちゃん』は、女性の身体に本来備わっている、穏やかで快適な自然出産能力を最大限に引き出す出産教育プログラムです。出産がもたらす無上の喜びを感じ取るための方法を学びます。

本来出産とは、女性が宇宙と地球との繋がりをリアルに体験できる神秘的瞬間であり、子宮の波動運動に自らを明け渡し委ね解き放たれた時、最高のエクスタシーを味わえるものなのです。

ところが現在の出産はそれとは真逆な状態へと女性を追い込んでいます。

機械的に管理されたシステムの中、女性たちは潜在的に備わっている出産能力を奪われ、無力感と恐怖と不安の中へと放り出され、古くから受け継がれてきた生命の源との深い愛の繋がりを断ち切られた状態で、この優美な分娩という舞を封印されてしまったのです。

出産は至福の経験を味わえる貴重な機会なのです!

ご自分の出産を医療にお任せ状態にしていたのでは、その喜びを深く味わうせっかくの機会をのがしてしまうかもしれません。

代替手段として「麻酔の代わりに催眠によって痛みを取り除いてくれる」といった受け身的で消極的なものでも決してありません。

女性には正常で自然で健康な出産をする機能が備わっています。

ほとんどの妊婦さんは(ハイリスク妊娠の場合を除いて)穏やかで快適で落ちついた出産が可能なのです。

女性の身体はどうやって赤ちゃんを産めばいいのかが分かっています。

妊娠中、「今日は臓器を作りましょう、今日は手と足を作りましょう」などと頭で考えて子どもを作る人はいませんよね。私たちの身体は、子どもを創造し、成長を育み、時が満ちたとき子宮の波動運動を始めます。(一般的に陣痛と言われているものです※ヒプノ赤ちゃんでは痛みを連想させる陣痛という言葉を使わずに、波動運動といいます。但しこれは医療従事者に強要するものではありません)

“出産”という母親と赤ちゃんにとって次なるステージへの移行期もまた、自然にそれを行っていくのです。ですから、「ちゃんと産めるのかな?どう産めばいいんだろう?」等と考えなくても、「母体と赤ちゃんが各自のすべきことは知っている」ということを信じ受け入れるのです。